検索結果

陶芸家

加藤孝造氏が「瀬戸黒」で人間国宝に認定

 7月16日、文化審議会は、重要無形文化財保持者(人間国宝)に「瀬戸黒」の制作において高度な技術を持つ加藤孝造氏(1935-)(右写真)など、新たに5氏を認定するよう川端達夫文部科学相に答申しました。

青瓷のような名刺

 先日、久しぶりに浦口雅行氏お会いしました。
 現在の中心的な仕事は、「プレヴュー&レヴュー」欄でも紹介されている通り「青瓷」です。すでに陶芸ファンの間でも、すっかりとそのイメージは定着したようです。釉薬の技術的な研究も怠りなく重...

陶芸家が「情熱大陸」(TBS系列)で語ったこと

 各界で活躍する旬の才能を追いかけるドキュメンタリー番組「情熱大陸」(TBS系列)に、売出し中の人気陶芸家・青木良太氏が出演(10/25放送)しました。
 岐阜県土岐市の工房での制作や作品紹介、全国の若手陶芸家たちとの集会、自炊や食事、山中での土探しと鯉江良二氏のガス窯を借りての窯焚き、ニューヨーク...

くつろぎながら、居間で作品鑑賞する気分

09-10-18henshubu-yoshisuji1.jpg   こ...

郵便ポストに届けられた「英和辞典」

09-09-11henshubu-takiguchi2.jpg 表紙に「英...

浮かび上がって見える色絵磁器
  展示室に入ると、照明が薄暗く落とされたなかに幻想的に浮かび上がって見える色絵磁器がとても美しく、際立って見えました。
 
奈良千秋作の花器に、花人・唐木さちさんが野草をいけて展示

 長野県伊那市に在住し、主に、山野草をいけて活躍している花人・唐木さちさんによる展覧会「木曽路花会」が、木曽路美術館にて開かれます。
 本展は、美術館の地元・木曽郡上松町の花(町花)にもなっている大山蓮華の花に刺激を受けた唐木さんが、これを主な花材として、また、その他の初夏の野の花も取り混ぜて様...