検索結果

東京国立近代美術館

近代工芸案内
 日本の工芸史、なかでも近代から現代にかけての陶磁、金工、漆工、木工、染織など、工芸の歴史と、各々の時代の代表的で優れた作者や作品の特徴を知るために最適な、いわば教科書的な案内書がこの本だ。教科書的などといってしまうと、反射的に堅苦しく退屈だとか、難しいなどという印象を持たれるかも知れないが、本書に...