検索結果

日野明子

うつわの手帖
 今ひとつはっきりとはしないが、どうも「器」と漢字で現すイメージは、少し時代遅れの、古臭いものになりつつあるようだと、この頃感じられるようになってきた。
 街からはせともの店が消えていき、とはいえ、骨董などは実用品としての普段使いにはやや不向な場合が多く、新鮮さや清潔感も薄い。それよりも「うつわ」...